« 『ペイチェック』 | Main | 『マインドスターライジング』 »

2004.05.12

サリバン家のお引越し

野尻 抱介, 『サリバン家のお引越し』
ハヤカワ文庫JA758, P.311, \680, 2004/5/15発行

クレギオンシリーズ第4作です。 惑星から軌道コロニーへ引っ越す家族の荷物を請け負ったミリガン運送の
3人組み。 見習い社員メイが現場最高責任者になるけどアクシデントの連続でとんでもない危機に見舞われる。

2004/05/08 購入。 2004/05/12 読了。
ライトノベルズのふりをしながらバリバリのハードSFです。
軌道コロニーとかの背景設定をかなり綿密にやってますねー。いや、面白いです。
今まで読んだクレギオンシリーズ4冊の中では一番面白かったですね。欲を言えば、もう少しコロニーのエピソード
をふくらませても良かったような。後半部分が少し物足りないかなって感じです。
まあ、初出が富士見文庫だし、この分量が限界だったのかもしれません。

飛 浩隆の解説はさすが作家ならではの深読み。 ここまで読み込んでいるのかー、彼は。
修行の足りなさを痛感する今日この頃。 楽しく読めりゃいんだと言い訳を言いたくなる。
というか、同業者が解説を頼まれるとここまで気合を入れて書くんだなー。って、あたりまえか。

|

« 『ペイチェック』 | Main | 『マインドスターライジング』 »

Comments

Thanks For This Post, was added to my bookmarks.

Posted by: adwarehxptw | 2010.09.28 09:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サリバン家のお引越し:

» cheap phentermine [cheap phentermine]
cheap phentermine [Read More]

Tracked on 2007.05.18 06:51 AM

« 『ペイチェック』 | Main | 『マインドスターライジング』 »