« SFベスト201―SF handbook | Main

2005.09.14

マジックキングダムでおちぶれて

2005/08/24 購入
2005/09/02 読了

一言でいえばディズニーランドヲタクによるディスニーランドヲタクの
ディズニーランドヲタクのための本。
記憶のバックアップとダウンロード、クローンの促成技術によるほぼ不老不死とネットワークに常時接続のインプラントでの情報共有とフリーエネルギーによる労働からの解放が実現した社会での生きがいとはなにかを考察した小説のはずが…
ホーンテッドマンションの改造話で対立するという矮小なストーリーになっちゃあおしまいですよ。
不老不死なんだから、他人の気に入らない改造など1000年位ほっておいてみんなが飽きた頃に自分の意見で改造すればいいじゃないかと思ったのは自分だけではあるまい。
ディズニーランドヲタク以外あまり読む価値のない本でした。

|

« SFベスト201―SF handbook | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マジックキングダムでおちぶれて:

« SFベスト201―SF handbook | Main